アルファベットの略字

 日本語にはKYやUZなどアルファベットの略字が多くあります。

これらに加え、KMやMJKなどもあるのですが、意味はお分かりになりますか。

 

①KYは、K(空気)Y(読めない)のこと、

②UZはU(う)Z(ざい)

③KMは、K(き)M(もい)

④MJKは、M(ま)J(じ)K(か)だそうです。

 

 本当に使われているのかと疑ってしまいますが、インターネットで検索してみると、実際に使われていることがわかります。

 

 英語で考えてみても、BTWがBy The Way(ところで)となり、ASAPはAs Soon As Possible(至急)の意味で使われています。

 

 そう考えてみると、略語というのが生まれるのは自然な流れなのかもしれません。(嶋)