お酒は20歳になったあとで?

 もしお酒の広告に「お酒は20歳になったあとで」と書いてあったら、どうでしょうか。文としての座りが悪いように感じます。

 

 この場合「~たあとで」を使うよりも、「お酒は20歳になってから」のように「~てから」のほうが座りはよくなります。なぜでしょうか。

 

 「~てから」を使った場合、「20歳になったその瞬間からお酒が飲める」ということを言い表せます。つまり時間的な隔たりがないのです。

 

 一方で「~たあとで」を使った場合、「20歳になり、ある一定期間経たのちに、お酒が飲める」という意味合いが出ます。つまり時間的な隔たりが存在するのです。

 

 身の回りにもある日本語にも、使い分けを考えるうえでのヒントは多くあります。(嶋)