「ほぼほぼ」という言い方

 昨今、「だいたい」ということを意味する「ほぼ」を2度繰り返す言い方を耳にするようになりました。

 

 日本語には、2度繰り返す「畳語(じょうご)」と呼ばれることばが多く存在します。「たまたま」「おいおい」「いろいろ」「ますます」などです。

 

 「ほぼ」ということばは、従来2度は繰り返さなかったのですが、最近では「ほぼほぼ、準備はできています」などのように2度繰り返すパターンが出てきました。

 

 この「ほぼほぼ」という表現、違和感を持つ人もいるので、使用する場面は慎重に選んだほうがよいでしょう。