「よろしく」の語源

 1日に複数回使っていると思われる「よろしく」。その語源をご存知ですか。

 

 「よろしく」ほど、日常生活やビジネスシーンで多く使われ、便利なことばはないでしょう。もともと「よろしく」は古語「よろし」から来ています。この「よろし」の連用形が「よろしく」となるのです。「よろし」は「悪くない」という意味で、言ってみれば「よろしくお願いします」という表現は「悪くないちょうどいい塩梅(具合)で、お願いします」と頼み込んでいるのです。

 

 このように、普段何気なく使っている定型表現の由来を知るのも乙なものです。